最強!ハーゲンダッツの広告

いつもハーゲンダッツの広告写真は最高に素敵だ。
写真からの表現力、訴求力、芸術性など、どれを取っても完璧な広告写真だと私は思います。
どんどん溶けていくアイスとどうやって撮っているかがわかないほど、素敵な広告。

ハーゲンダッツ抹茶の公式サイト

まさかマッシュポテトという簡単なウラ技ってコトではないでしょう(笑)
(マッシュポテトで作ると、アイスに見えるという有名ウラ技)

今回は新しい「抹茶」が登場したようで、この広告写真がやっぱり良い。

この写真の難しいのはスタイリングで、単純にアイスをかじった感じですが、ココが難し。
「汚くならないように、かじりを演出」
適当にやると、汚いだけの写真に。きれいにやりすぎると「いかにも」に。
そのギリギリをどう攻める!かがスタイリストの腕。

しかもアイスを真上から撮っているので、まっすぐに切ると、アイスの断面が見えないから、「少し斜めのかじり」を演出するいう高度な技術が。
なおかつ溶けた感じではなく、冷たいような断面が。。。

もうここまで来ると広告芸術写真。

本当に素晴らしい、食べたくなる写真です。
さすがハーゲンダッツ!

ハーゲンダッツ抹茶

カテゴリー: お知らせ パーマリンク