Food Coordinatorフードコーディネーター

料理撮影での魅力を引き出す
フードコーディネイター達

フードコーディネーター
フードコーディネーター

料理撮影においてフードコーディネーターの存在は不可欠。フードコーディネーター常駐のバックスで、ワンランク上の料理撮影をしませんか?

レシピ開発

バックスのフードコーディネーターは「コーディネーター」としてだけでなく、料理人としても活躍したスタッフが多く在籍しています。食材の特徴、料理の特性をよく熟知しているだけでなく、どのタイミングが一番美味しそうに見えるのか、どんなプレゼンテーションが消費者に受けるのかを常日頃から研究しています。
フードコーディネーター=おしゃれなスタイリング、見た目の美しさを追求というイメージもありますが、バックスではそれだけにとどまりません。クライアントの要望や方向性に応じて、「この商品を使った、美味しい食べ方」といったレシピ提案や、「一般消費者でも再現できる、細かい分量や焼き時間まで設定したレシピ」などのレシピ開発にも対応しています。

簡単レシピ提案
5,000円〜/1商品 
本格レシピ提案
30,000円〜/1商品 

撮影の商品管理

1日に数十点の撮影をする場合には事前に商品が大量に搬入されてきます。それを検品し、冷凍、冷蔵、常温などに仕分けて保管するのもフードコーディネーターの大事なお仕事です。
撮影予定の内容と合っているかを全品検品し、不足であればクライアントへの確認などを細やかに対応しています。
撮影当日だけでなく、撮影前からクライアントのために動くことができる。それがバックスのフードコーディネーターです。

食器リースの対応も可能

料理撮影を美味しく演出するには食器や背景小物などはとても重要です。スタジオに約1000点の食器を備えているバックスですが、撮影のイメージ作りの手法は無限大にあります。ですから、私たちは自社所有の食器を使用するだけでなく、撮影専門の食器リース店で食器を借りる事もあります。
ある程度お客様から撮影のイメージをお聞きし、フードコーディネーター達がその情報を元に数ある食器の中から一番イメージに合ったものをお選びいたします。

初めての方はこちらをご覧ください。
ご注文〜撮影までの流れ
  1. 撮影実績
  2. よくある質問
  3. 会社概要
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL.03-6240-3645

料理撮影へのお問い合わせ
電話受付時間:am10:00〜pm7:00/月〜金