For Packageパッケージ用撮影

美味しそうが絶対に必要な食品のパッケージ

パッケージ用撮影
パッケージ用撮影

今までは大手企業だけしか必要の無かったパッケージ撮影ですが、近年は地方創生や六次化産業などが進み、あらゆる企業や生産者が自ら商品を開発してネットなどで販売する時代となっています。
商品の顔でもあるパッケージは、売上を獲得するには一番の要。「美味しそう」な写真のパッケージを作ることは、商品開発の大切な仕上げとも言えます。

通常の撮影とパッケージ撮影で大きく違うのは、販売期間が長く、多くの方の目に止まる事が多いので、やり直しが効きにくいこと。そのため、まずはお互いのイメージの擦り合わせから、絵コンテを描き、事前に撮影する背景や食器、雰囲気の確認など多岐にわたり細かく事前打ち合わせを行っていきます。
撮影当日もフードコーディネイターが撮影用の野菜などを大量に用意をして、その中から一番形の良い撮影向きな素材を選び、1mm単位で食材などを動かしていく手法を取っていきます。
つまり1枚の写真のこめるこだわりは通常の撮影とはまた違い、それぞれクライアントさんの製品に対する熱い思いを写真にするために緊張感を持って撮影をしていきます。

食品パッケージ用撮影
100,000円〜

フードコーディネーター付

※)詳しくはお気軽にお問い合わせください


-25℃の業務用冷凍庫も完備!
自社のキッチンスタジオで調理加工OK

お客様の商品の食材や商品を当社スタジオに送っていただければフードコーディネイーターが調理加工をし、料理専門のカメラマンが最高の状態で撮影していきます。

遠方のお客様の場合は、指示書とお電話にて打ち合わせをし、撮影当日は食材だけを送っていただき、指示通りにフードコーディネイターが調理して撮影に臨むこともできます。

湯気加工など、画像合成もおまかせ

撮影した写真に湯気を入れたい。グラスに水滴を増やしてほしいなどの、撮影後の画像加工もおまかせください。
シズル感のある商品撮影には、これらの撮影後の演出も必要になってきます。
湯気などはお客様に美味しさを伝えるもっともわかりやすい手段です。
また、撮影した写真を使った、ポップやポスター制作、web用のバナーなどの制作もできますので、ご相談ください。

初めての方はこちらをご覧ください。
ご注文〜撮影までの流れ
  1. 撮影実績
  2. よくある質問
  3. 会社概要
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL.03-6240-3645

料理撮影へのお問い合わせ
電話受付時間:am10:00〜pm7:00/月〜金

通販サイト・ショップサイト構築はご相談ください